マドゥ・スアラ楽団(アンクルン)

2018年から、私達はセカ・ゴン・アンクルン・マドゥ・スアラ楽団(団長イ・マデ・スカンダ)で練習を開始しました。
これまでに触れたことのない楽器「アンクルン」です。

楽団員の半数以上は、ほぼ毎日演奏をしているプロなのですが、
それでも、初めてこのアンクルン楽器に触れるという人が多く
これまでと全く違う音階・奏法に、とても戸惑っています。

マドゥ・スアラ楽団(アンクルン)の記事